見つめる美女

職場で気になる40代男性が既婚者の場合、大人の男性としての魅力から恋愛してみたいという衝動に駆られることもあるでしょう。

しかし相手は既婚者なので、自分が魅力的な女性でなければ相手にされることはありません。

そこで40代既婚男性が本気になれる女性の特徴を紹介します。

既婚男性の恋愛観や落とすテクニックも併せて紹介するので、本気の恋愛をしたい人はぜひ参考にしてください。

目次

大人の男性が妻以外の女性に本気になる男性心理とは

妻との関係が悪くなったタイミングで誘われた

ツーショット写真
40代の大人の男性が本気になる心理としては、奥さんとの関係が悪いタイミングで魅力的な女性と知り合ったことがきっかけになることもあります。

愛する奥さんとはずっと一緒にいたい気持ちがある反面、ずっと新婚時代のようにラブラブな生活を続けることは難しいものです。

夫婦関係が長くなるほどマンネリ状態になることもあれば、愛情が薄れてしまうこともあるかもしれません。

それでも結婚しているという責任感から、浮気をすることなく夫婦生活を大切にしている人は多いでしょう。

しかしそれはお互いが愛し合っているという確信できるからであって、関係性が悪くなれば一途に想い続ける必要はありません。

いくら夫婦でも愛情がなければ離婚したいと思いますし、長く一緒にいる必要はないでしょう。

長い期間一緒にいればケンカをすることもありますが、そんなときは相手のことを心配するよりも、好きにしたいという気持ちの方が強くなるものです。

そんなときに普段なら相手にすることはないのに、女性から誘われたら魔が差してしまうこともあるかもしれません。

妻のことを根底では愛していても、関係が悪くなれば一度くらい浮気をしてもいいという心理が働きます。

その相手が魅力的な女性であるほど浮気ではなく、本気の恋愛としてハマッてしまうこともあるでしょう。

すべては妻との関係が悪くなったタイミングですが、魅力的な女性が現れればつい魔が差すのは男の性なのかもしれませんね。

ちょっとのつもりが魅力的な女性の誘惑に負けてしまい、いつの間にか心奪われて本気の不倫関係に発展していくこともあります。

外見だけでなく内面まで魅力的な大人の女性と出会えた

見つめる金髪美女
男性は魅力的な女性と出会うと、つい浮気心が芽生えてしまうこともあるでしょう。

これは女性も同じでイケメンが目の前に現れれば、カッコイイと素直に好きになってしまうのと同じです。

魅力的な女性というのはルックスがキレイでスタイルが抜群なだけでなく、スキがあって誘っている雰囲気を醸し出しているほど浮気心が芽生えてきます。

始めは魅力的な女性と関係を持ちたいという小さな浮気心かもしれませんが、一度関係を持てばまた会いたいという思うのは至極当然です。

女性のとしての魅力が妻以上にあると感じるほど、本気になっていく可能性は高いといえるでしょう。

これは男性が浮気をしやすい性格だけでなく、魅力的な人がいれば心を奪われやすいのは男女共通です。

だからこそ夫婦はお互いを好き同士だけでなく、信頼や絆を育むことでより良い夫婦関係を築くことができます。

魅力的な人は世の中にたくさんいますが、自分と相性が良く信頼できる相手とはなかなか巡り会えないものです。

魅力を感じるのはあくまでも外見重視であり、女性が外見をキレイにしているのも男性から誘われたい気持ちがあるからでしょう。

魅力的な女性と出会えたからといってすぐに本気になるのではなく、あくまでも内面まで知ることで本気になっていくのです。

そのきっかけがたった一度の浮気なので、外見だけでなく内面まで魅力的な女性ほど男性がハマってしまうのは当然でしょう。

いつも笑顔で接してくれる

笑う女性
男性は女性の笑顔を見たいがために、必死で頑張ってアピールすることもありますよね。

好きな人にプレゼントしたり、キレイだと褒めるのも女性に笑顔になって喜んでもらいたい気持ちがあるからです。

男性にとって女性の笑顔は何より嬉しいものなので、気になる女性がいつも笑顔を振りまいてくれるだけで、いつの間にか虜になってしまうこともありますよ。

いつも笑顔で接してくれる女性は、自分と一緒にいて楽しいから笑顔になっていると勘違いしているのかもしれませんね。

女性は誰に対しても笑顔で接する人は多いですが、もちろん嫌いな人には笑顔を見せることはないはずです。

少なくとも笑顔を見せてくれるのは、好感度が高いからだという自負が芽生えてきます。

また女性は笑っている表情の方が魅力的なので、いつも魅力的な笑顔で接してくれる女性に惚れるのは必然かもしれませんね。

この女性と一緒にいればいつも笑顔でいてくれるので、自分も幸せな気持ちになれると思うかもしれません。

そうなれば彼女の虜になってしまい、いつも彼女の笑顔を見たいという気持ちが強くなるので、より本気になって彼女を好きになってしまうのです。

笑顔で接してくれる女性のことを好きになるなんて、男は単純だと思うかもしれません。

しかし既婚者が家に帰ったとき、いつも低いテンションで出迎えてくれる妻だったら、笑顔で接してくれる女性を好きになるのは当然でしょう。

新婚時代はいつも笑顔で接してくれた妻も、マンネリになるほど笑顔がなくなっていくものです。

女性の笑顔は男性にとって魅力を感じる部分なので、妻の魅力が半減している状況では、他の女性のことを好きになるのも無理はありませんよ。

いつも笑顔で接してくれる女性と、明るい生活や未来を創造しているのかもしれませんね。

会うたびに人生を楽しんでいるようで羨ましい

サングラス姿で振り返る女性
自立した女性は男性から見ても素敵ですし、人生を楽しんでいる人は羨ましいと思うでしょう。

特に既婚者にとって人生を楽しんでいる人は、独身時代を思い出すので羨ましい気持ちが強くなるかもしれません。

結婚生活は確かに愛する妻と幸せな生活を送れますが、同時にいろいろな制約もあるので辛いと感じることもあります。

独身時代に比べてお小遣いが減ったり、自由になれる時間が圧倒的に少なくなるからです。

好きなことを自由にできることは、人生を楽しむうえでも大切なことでしょう。

そのため普段から結婚して自由がなくなったと感じている男性ほど、人生を楽しんでいる女性が羨ましいと思うようになります。

すると人生を楽しんでいる女性と一緒になれば、自分も今よりもっと楽しい人生が送れるかもしれないという心理が働くかもしれません。

妻との生活がマンネリ気味なほど、今の生活から抜け出したいという気持ちが強くなります。

気軽に旅行に行ったり思いっきり趣味を楽しむなど、人生を楽しむ方法はたくさんありますが、今の結婚生活では無理だという諦めがあるのかもしれません。

だからこそ楽しんでいる女性を見ると羨ましいと思う気持ちと共に、憧れから恋愛へと変わって本気で好きになることもあります。

妻との生活に不満を抱いているほど、人生を楽しんでいる女性のことが魅力的に感じることが要因だといえるでしょう。

自立していてお互いフラットな関係でいられる

カフェでくつろぐカップル
大人の関係性とは恋愛感情だけで行動するのではなく、お互いの生活や状況を踏まえて付き合うことができます。

40代の男性にとって妻以外に本気で好きになった女性がいても、すぐに離婚までは考えることはないでしょう。

なぜならいくら好きでも結婚相手にふさわしいかはわからないため、離婚するなら本気で結婚したいという気持ちが芽生えてからだと考えているからです。

男性は付き合う女性と結婚したい女性のタイプが違いますし、既婚男性にとって好きだからといって気軽に離婚するワケにはいきませんよね。

少なくとも既婚者という立場を理解して付き合ってくれる女性でなければ、本気で好きになることはできません。

好きな相手が恋愛気質の女性であれば、家庭を壊してでも一緒になりたいと思うかもしれないからです。

あくまでも家庭はそのままで、お互い依存することなくフラットな関係でいたいと思うのが、既婚男性が条件のひとつといえます。

自立している女性は相手が既婚者だとわかれば、無理に会いたいと言うこともありませんし、お互い会いたいときにあえばいいという同じ考えになりやすいでしょう。

会わないときは自分のやりたいことや趣味を楽しめる女性ほど、自立して人生を楽しんでいるものです。

40代の既婚男性が本気になれる女性の特徴には、自立した女性という感情以外の条件も入ってくるでしょう。

これができなければ不倫バレのリスクが高まるため、自分の人生が大きく狂っていしまう可能性があります。

そもそも妻以外に本気になれる女性がいることがダメですが、人を好きになるのは既婚者でも仕方ないことです。

妻との生活はそのままに他の女性とも付き合いたいという不倫願望は、男性のわがままとしかいえません。

既婚者にとって好きという感情だけでなく、自立した女性を好きになりやすいというのも、妻との関係が影響しているのかもしれませんね。

気になる40代男性の恋愛観!優先度の高さが不倫愛を発展させる

仕事や家庭を理解してくれる

電話する女性
40代既婚男性との恋愛をするなら、優先度を理解しなければ恋愛することはできません。

既婚男性にとって恋愛するのはいいが、家庭を壊されることは避けたいところでしょう。

さらに仕事にも影響がないように恋愛したいので、家庭や仕事を理解してくれる相手でなければ恋愛対象にはなりません。

家庭や仕事より自分との時間を大切にして欲しいという恋愛体質の女性は、既婚男性にとって一番厄介な存在です。

若いときの恋愛では「仕事と私のどっちが大事なの?」と聞く女性もいますが、考え方としては大人になりきれていない女性の発言だといえます。

相手の気持ちがわからないのと、自分を大事にして欲しいという気持ちが込められているのかもしれませんが、男性を困らせるだけです。

40代の既婚男性と本気で恋愛するなら、お互いの状況を理解したうえで付き合うことが大切になります。

相手は既婚者で仕事盛りの40代男性ともなれば、恋愛よりも家庭や仕事を優先するのは当然でしょう。

自分が常に一番優先度が高くなければ許せないという女性は、そもそも不倫をするべきではありません。

普通の恋愛でも男性からめんどくさいと思われてしまうのがオチなので、いつか自分で一番でなくても幸せになれることに気づくしかありませんね。

とにかく40代の既婚男性の恋愛観は、家庭や仕事の優先度が高いことは間違いないので、それでも納得して付き合える相手と本気で恋愛したいと思っている人は多いでしょう。

お互い依存しないで会いたいときに会える

フレンチキス
大人の恋愛は好きという感情が優先することはなく、お互いの状況を理解しながら付き合い続けることもあります。

既婚者にとって恋愛感情だけで、妻以外の女性と気軽に付き合うことはできませんよね。

しかも妻にライバル心を抱くようになれば、家庭崩壊や離婚に発展していく可能性もあります。

お互い本気で一緒になりたいと思えれば離婚もありですが、ただ好き程度では結婚願望まではないでしょう。

40代になるとそれなりに恋愛経験も豊富ですし、既婚者として大胆な行動をすることもできません。

そのため自由になる時間がかぎられているので、その中で会ってくれる女性と恋愛を楽しみたいという心理が働きます。

既婚男性のわがままだといえますが、この条件でも付き合ってくれる女性がいれば、次第に絆も深まって本気で好きになっていくかもしれませんよね。

なぜなら妻がいるのに他の女性に気を取られているということは、妻への愛情が薄れている証拠だからです。

お互い依存しない関係で会いたいときにだけ会う関係でも、長く続けば愛情や絆が深まっていくことは間違いありません。

そのため会えないことを理由に不満を言ったり、もっと普通の恋愛をしたいという女性とは、そもそも付き合うことはできないでしょう。

大人の関係では限られた中で会ったり、二人の愛を育んでいくことは珍しくないので、長く付き合うほど本気になっていく可能性もありますよ。

そのためにも優先順位を理解してくれる女性でなければ、恋愛に発展することはありません。

二人の関係を焦らない

笑顔で遠くを見つめるカップル
不倫関係を続けている目的として、いつかは一緒になりたいという想いがあるはずです。

特に既婚男性との不倫関係になるきっかけとして、妻との関係が悪いから恋愛に発展していることもあるでしょう。

妻と離婚を考えていると言われれば、相手が既婚者でも一緒になれると思って不倫関係になることもあります。

しかしいつまで経っても離婚しなければ不満も溜まりますし、いずれトラブルに発展する可能性もあるかもしれません。

既婚男性にとって不倫バレをすることが、人生において大きなリスクとなります。

特に働き盛りの40代での不倫バレは、離婚だけでなく仕事にまで大きな影響を与えることもあるので気をつけたいものです。

そのためにも付き合っている女性が、二人の関係を焦らないで今の関係を続けていける女性が理想でしょう。

既婚男性の立場からすれば、いつ離婚するのか聞いてくる女性よりも、黙ってついてきてくれる女性の方が扱いやすいからです。

もちろんいずれは離婚するつもりなのかもしれませんが、離婚はいろいろな影響があるので、タイミングを見計らっているのかもしれません。

また彼女との結婚願望がまだ芽生えていないことも、離婚に踏み切れない要因の可能性もあるでしょう。

いずれにしても既婚男性にとって二人の関係を焦らず、今のまま続けていきたいとい気持ちは心のどこかであります。

焦って一緒になろうとする女性とは一緒になっても、結局離婚するかもしれないので、冷静に見定めたい気持ちもあるはず。

いずれにしても既婚者の恋愛観からすれば、黙ってついてきてくれる女性の方が不倫愛を発展させやすいと思っています。

40代の男性と恋愛が始まってしまうきっかけ

仕事ができて頼りがいがある

ミーティングする3人
40代は大人の男性としての魅力を感じる年代ですが、仕事ができるから魅力的だと感じる部分は大きいでしょう。

既婚男性にとって仕事は家庭を支える重要な役割があるので、仕事ができる人ほど魅力的な一面でもあります。

特に年下女性にとって仕事ができる年上男性の存在は、頼りがいがあって憧れる存在でしょう。

直接的に仕事をしているところは見ていなくても、普段の振舞いやお金の使い方を見れば、仕事ができる人だと判断できるはずです。

40代になるとある程度地位のある役職に就いたり、責任ある立場になることも少なくないため、仕事ができるだでも魅力を感じやすくなります。

できる男は家庭も大切にしますが遊びにも全力なることも多く、恋愛を楽しむ余裕も出てくるでしょう。

男として余裕があるのは魅力を感じやすい部分ですが、仕事ができるからこそ普段の生活にも余裕をにじみ出てくるものです。

仕事ができて頼りがいがある男性を好きになるのは、女性とすればある意味自然かもしれませんね。

魅力的な女性からアプローチされれば、底から恋が発展するきっかけになることもあるはずです。

大人の男性として落ち着きのある魅力を感じた

見つめ合うサングラスのカップル
女性にとって大人の男性というだけでも魅力を感じますが、それは余裕や落ち着きのある態度が魅力を感じさせる要因です。

人によって生活は違いますが、普段から落ち着きのある人は冷静に考えて行動できるため、頭の回転もいい人が多いでしょう。

プライベートだけでなく仕事でも冷静に判断できる人は、魅力的に感じやすいものです。

40代になると普段は仕事中心の生活となるため、仕事での立場がプライベートにも影響することがあります。

たとえば部下を指揮する立場となれば、常に冷静に考えてから行動しようとするでしょう。

逆に若い頃は後先考えずに行動することも必要なので、恋愛でも愚直に好きになったら突き進むタイプもいます。

大人になると考えてから行動するようになるので、落ち着きのある態度や雰囲気が大人の男性としての魅力となるのです。

一緒にいて楽しい男性は魅力的ですが、落ち着いた雰囲気でゆっくり過ごせる相手も魅力的に感じるでしょう。

特に40代の既婚男性は仕事のプライベートも充実している年代でもあるので、落ち着きのある男性は女性から人気です。

既婚者でなければ恋愛を楽しめますが、結婚しているからこそより責任感を持って行動できるため、魅力度も増しているといえるのかもしれませんね。

そんな既婚者に魅力を感じた瞬間、恋愛に発展するきっかけになることもありますよ。

なぜなら40代はいくら落ち着きのある大人の男性とはいえ、いつでも若い女性にモテたいという願望があるからです。

妻以外の魅力的な女性から誘われたとき、バレなければ恋愛を楽しみたいという願望を抱いている人は多いですよ。

既婚男性の方からアプローチすることは難しくても、女性の方から既婚者だとわかっていて誘ってくれば、簡単に恋愛のきっかけ作りができるかもしれませんね。

後は二人の相性によっては本気の恋愛に発展していく可能性もありますよ。

プライベートを思いっきり楽しんでいる女性への憧れ

ジャンプする女性
40代の既婚男性にとってプライベートを楽しんでいる女性は、魅力的に感じることも多いでしょう。

結婚して自由な時間が少なくなるので、趣味を楽しんだり人の時間を謳歌することも少なくなります。

それでも結婚生活は幸せを感じやすいものですが、あくまでも妻との関係が良好なときだけです。

マンネリ関係や夫婦仲が悪化しているときは、結婚生活が不満だらけに感じるでしょう。

そんなときにプライベートを楽しんでいる女性を見れば、一緒に楽しみたいという気持ちが芽生えてきます。

独身時代や若いときは自由に遊ぶこともできたので、そんな時代に戻りたいと思っているのかもしれませんね。

しかし40代ともなると自由に遊ぶよりも、一人でゆっくりしたいというのが本音でしょう。

奥さんとの関係が悪いほど今の状況から抜け出したいので、楽しんでいる女性と一緒にいれば自分の気持ちをリセットできると思っているのです。

始めは遊びたいという気持ちが強いかもしれませんが、次第に一緒にいる時間が長くなるほど恋愛感情が芽生えてくるかもしれません。

プライベートを一緒に楽しめる女性ができたいときは、恋愛のきっかけになることも多いですよ。

女性の扱いが上手いのでリードしてくれる

ベンチでくつろぐカップル
年上男性の魅力のひとつは、女性の扱いが上手いことが挙げられます。

人生経験豊富で恋愛経験が多ければ、女性の扱いが上手いはずですし、結婚しているなら尚更でしょう。

40代の既婚男性とはどんな恋愛ができるのか、興味津々な女性もいるはず。

普通の恋愛では同じ年齢くらいの人や年下だと、ありきたりな恋愛しかすることはできません。

それもひとつの恋愛の形としては幸せですが、普通の恋愛でいい想いをしたことがない女性は違った刺激を欲しくなります。

年下ばかりと付き合っていれば、たまには年上と付き合いたいと思う気持ちは理解できるでしょう。

しかも相手が既婚者となれば、女性の扱いが上手いので大人の恋愛を体験させてくれるかもしれないと思うでしょう。

女性は恋愛でリードされたい人が多いため、年上男性に甘えて恋愛を楽しみたいと思っている人も少なくありません。

既婚男性としての英検豊富な恋愛観が、女心を刺激して不倫関係のきっかけになることもあります。

甘い言葉に乗らない!遊びの関係か本気なのかは態度と行動でチェック

「妻との離婚を考えている」は遊びの可能性大!

後ろからハグ
不倫関係のきっかけとして既婚男性が妻との関係が悪いと伝えるのは、遊びの可能性が高いので注意が必要です。

「妻との離婚を考えている」と言われたことがきっかけで、いつか一緒になれるかもしれないと思うでしょう。

本当に妻との関係が悪いからこそ不倫をしますが、あえて不倫相手に伝える必要はありません。

なぜなら女性を落とす口説き文句として使っている可能性が高いので、とりあえず一度でも関係を持ちたい相手に言うことが多いからです。

自分が愛した女性のことを悪く言って他の女性を口説くのは、女性心理としては嫌なものですよね。

もしも既婚男性と一緒になったとしても、将来は自分の悪口を言われて浮気されるかもしれないと考えます。

本気で口説くなら妻よりも魅力的だからと言う理由であれば、女性も悪い気はしないで不倫のきっかけになるかもしれません。

離婚することをエサにして不倫関係を始めようとする男性は、本気で恋愛をしようとしているのではなく、遊び相手を探している可能性が高いので気をつけましょう。

本気で恋愛しているときは会う頻度が多くなる

顔を近づける女性
不倫関係になってから彼の本気度をチェックするなら、会う頻度を見れば彼の本気度を探ることができます。

好きになればそれだけ会いたい気持ちを抑えきれないものですが、これは不倫関係でも同じです。

不倫バレのリスクを冒してでも好きな女性と会いたい気持ちがあるからこそ、不倫関係が成立するといえるでしょう。

そのため既婚男性が本気になっているほど会う頻度が多くなるので、彼の気持ちを推し量ることは容易です。

もしも会う頻度が少なくなったときに言い訳をするようになれば、気持ちが冷めてきたいといえるかもしれません。

妻にバレそうだからといえば無理に会うワケにはいかないので、自然消滅させることもできるでしょう。

確かに不倫関係はバレたら一発アウトですが、バレないように何とか会うことでお互いの絆も深まっていきます。

不倫バレしそうだからといって簡単に会うのを諦めるようならば、初めから本気で好きではなかったと言えるでしょう。

本気で好きなら少しリスクを冒してでも会いたいと思うのが心情なので、それすらしないということは初めから気持ちがなかったといえます。

既婚男性の本気度を探る指標として会う頻度をチェックすれば、彼の本気度は丸わかりです。

本気になるほど不倫バレを恐れて慎重に行動する

遠くを見つめながら座る美女
彼が本気になったときほど慎重に行動するようになりますが、会う頻度が極端に少なくなることはないでしょう。

彼女のことが好きだからこそ長く関係を続けたいと思っていますし、いずれ本気で離婚まで考えたいと思っているかもしれません。

それほどまでに彼女に本気になっていれば、不倫バレを恐れて慎重になるのも頷けます。

今までの会う頻度が少なくなることもあれば、会う場所もかぎられてくるかもしれません。

しかしそれには明確な理由がありますし、彼女との関係を続けていくには必要なことだとはっきり伝えることができるでしょう。

単に不倫バレが怖いから会う回数を少なくしたいというよりも、自分の本気の気持ちを伝えてから理由を言えば、彼女も納得してくれるはずです。

不倫関係はお互いが対等な関係性で続いていくものなので、納得しないと関係性が一気に崩れてしまうでしょう。

特に既婚男性にとっては彼女が気まぐれで恋愛したいと言えば、すぐに別れることになってしまいます。

既婚者が妻以外に本気になるのはいけないことだとわかっていても、気持ちを抑えきれないからこそ不倫関係を長く続けたいと思っているはず。

できるだけ慎重に行動して不倫バレをしないことは大前提となります。

本気になるほど彼女との会う頻度も少なくなるかもしれませんが、相手が納得する理由を伝えられるかが重要なポイントです。

彼を落としたい!大人の男性を本気にさせるテクニック

大人の女性として魅力的になる

頭を抱える女性
既婚男性を落とすためには、自分が相手と同じような大人の女性になることがおすすめですよ。

40代の男性は若い子が好きな人は多いですが、あくまでもモテたいという願望があるからです。

実際に恋愛するとなれば大人の女性を選んだり、年相応に釣り合う女性を選んでいるはず。

なぜなら恋愛と結婚とは違いますし、モテたい相手と一緒にいたいと思う相手が違うのは当然だからです。

40代の男性が若い女の子とずっと一緒にいれば、体力的についていけずに疲れてしまうでしょう。

逆に同じ年代の女性と一緒にいると落ち着いた関係性になれるので、相性も良くなりやすいものです。

これから40代の既婚男性を口説き落としたいのであれば、同じように自分も魅力的な大人の女性になってみましょう。

年齢的には無理でも落ち着きのある雰囲気をマネることはできますし、女性としての魅力を醸し出す努力をすれば口説けるかもしれません。

大人の女性はただ魅力的なだけでなく、相手に対して気遣いができるなどの常識もしっかりしています。

だからこそ一緒にいて疲れないですし、気遣ってくれる女性に好感を抱きやすいのは当然です。

既婚男性にとって若い子は遊び相手としていいが、大人同士の関係になりたいのであれば、大人の女性としての魅力を最大限に発揮して口説きましょう。

彼に愛を求めるのではなく本気で尽くす

スマホチェックする女性
大人の男性を口説き落とすには、彼からの愛を待っていたり見返りを求めるような恋愛は避けましょう。

相手は既婚者なので見返りを求められるほど、逆に遠ざかってしまう可能性が高くなります。

無償の愛とまでは言いませんが、見返りを求めずただ彼のことが好きだから尽くしたいという態度を見せることで、いずれ彼の気持ちをガッチリ掴むことができるかもしれません。

なぜなら奥さんとの関係が悪くなるほど、無償の愛を受ける機会が減るからです。

夫のために今まで尽くしてきたのに、関係悪化によって夫に尽くさなくなることも考えられます。

だからこそ無償の愛を受けることで、相手女性に好感を持ちやすくなるはず。

好きな人のためにはいろいろしてあげたいというのが本気の愛なので、既婚男性に対しても愛の見返りを求めないように接しましょう。

とはいっても不倫関係であればリスクを負っているので、彼の気持ちや見返りを求めてもいいのかもしれませんね。

本気で尽くせるほど彼のこと愛することができれば、いずれ尽くした分だけ大きな愛をくれるかもしれません。

いつも笑顔で楽しい時間を過ごす

ダブルピースする女性
いつも笑顔でいてくれる女性は、既婚男性にとってそれだけで魅力的な存在です。

一緒にいる時間が楽しいと思えるほど本気度も増していくので、笑顔で接してくれる女性との時間をもっと過ごしたいと思うはず。

既婚者でなければ間違いなく笑顔が絶えない女性と一緒になった方が、幸せな未来を創造しやすいでしょう。

妻と笑顔が絶えない女性を比べたとき、女性の笑顔に勝るものはなかなかないのが現実です。

なぜなら男性と一緒にいる時間を楽しんでいるからこそ、自然な笑顔がでてくるので、男性も一緒にいて楽しくなれるはず。

男は女性を笑顔にするために無理をして笑わせようとすることもありますが、自然に笑ってくれる女性とは相性の良さも感じるでしょう。

特に40代になると無邪気に笑ることも少なくなるかもしれませんし、結婚生活の中で奥さんと笑い合うことも減っているはず。

できればいつまで経っても笑顔が絶えない家庭を築きたいというのが本音ですが、現実的には笑顔すらなくなり、マンネリ状態になっていることの方が多いでしょう。

既婚男性を口説き落とすためにも常に笑顔で接することで、男性も気持ちよく接してくれるようになります。

女性の笑顔は男性を明るくポジティブにしてくれる魅力もあるので、笑顔でいてくれるだけでも貴重な存在です。

男性を口説き落とすテクニックは色々ありますが、女性の笑顔に勝るものはないといえるほど効果を期待できますよ。

ただし愛想笑いは逆効果となるので注意が必要です。

既婚男性にとって笑ってくれても、気を遣われることには敏感に反応することもあります。

純粋に一緒にいる時間を楽しんでくれる女性と一緒にいたいと思っているので、愛想笑いをするのではなく、心から笑えるように彼との時間を楽しみましょう。

年下を活かして彼に甘えてみる

笑顔で見つめる女性
年上の既婚男性を口説き落とすテクニックとしては、大人の女性として魅力的になったり、笑顔を駆使する方法などいろいろあります。

しかし誰にでも大人の女性としての魅力を発揮することはできないので、自分らしく既婚男性を口説き落とすのもひとつの方法です。

自分が年下であることを最大限に活かすには、完全に既婚男性に甘えて見るのもひとつのテクニックですよ。

男性は女性に甘えられるのが好きな人も多いですし、特に頼られると嬉しく感じる人も少なくありません。

女性から頼りにされると急に元気になる男性はいますが、それだけ女性の前ではいい男でいたいと思っているのです。

既婚男性が年上の場合に無理に相手に合わせて対等な関係になるのではなく、完全に彼にリードされる立場になってみるのもいいですよ。

もちろんわがままを言うのではなく、相手に尽くすことを前提として彼と一緒にいるときには、思いっきり甘えてみましょう。

そうすれば彼も妻とは違う年下女性の魅力に気づくことで、口説き落とすことができるかもしれません。

恋愛では同じようなタイプの女性を好きになることもありますが、まったく逆のタイプを好きになることも珍しくありません。

40代の大人の男性を口説き落とすためには、妻とは違うかわいらしい一面をアピールしてみるのもおすすめですよ。

大人の男性の恋愛観や心理を知っておくことで、遊びの関係を避けられる

大好きな彼とベンチに座る女性
40代の既婚男性との恋愛を楽しむためには、大人の男性の恋愛観を知っておくことが大切です。

恋愛優先ではなく家庭や仕事を優先することはもちろん、会いたくても会えない時間を我慢するのも必要でしょう。

だからこそ会えるときに燃え上がることができるのも、大人の恋愛として楽しむ秘訣です。

恋愛観を知っておくことで遊び相手になることを避けることもできるので、自分の恋愛感情よりも信頼関係や絆を深める付き合い方を考えた方が、本気の恋愛を楽しめるかもしれませんね。

おすすめの記事