フレンチキス

既婚男性にとって不倫はリスクの多い関係性で簡単に別れることもできますが、だからこそ手放したくないと思うこともあります。

そんな女性に出会ってしまえば、たとえ危険を冒してでも会いたいと思いますし、次第に彼女を手放したくないという気持ちも強くなっていくはずです。

そこで不倫相手である彼女を手放したくないと思うシチュエーションや男性心理を紹介します。

既婚男性にハマる女性になるための方法も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

不倫相手を手放したくなくなるシチュエーション

いつ会っても笑顔でいてくれる

秘密を共有
既婚男性にとって不倫相手の彼女との時間は、自分の気持ちをリラックスさせ、癒されるために会いに行くという男性も少なくありません。

日常生活の中にはストレスが溜まることが多いものですが、特に既婚男性にとっては結婚生活や仕事でのストレスは大きな重荷となっていることでしょう。

家に帰っても奥さんとの関係があまり良くなければ、自分の家でさえゆっくりくつろぐこともできなくなってしまいます。

自分がもっともくつろげる家で奥さんに対するストレスを感じれば、家に帰りたくないと思う気持ちが芽生えるのは当然です。

また、男性は縦社会の中で働いているので、仕事でのストレスは女性以上に感じているはず。

結婚したことへの責任感から、ストレスを感じても必死で働いている男性は多くいますが、それがプレッシャーとなって自分の心を押し潰してしまいます。

毎日家と会社の往復の生活をしているのに、両方からストレスを感じるようになれば、現実から逃げ出したくなるのは自然なことです。

ストレスを感じている生活の中で、唯一癒しを与えてくれるのが不倫相手の彼女だとすれば、もっと一緒にいたいと思う気持ちも強くなることでしょう。

いつ会いに行っても笑顔で出迎えてくれる彼女の存在が、既婚男性にとっては心のオアシスとなっていきますし、次第に彼女の存在も大きくなっていくはず。

いつでも笑顔でいてくれる彼女という存在は、既婚男性が思い描いていた理想の結婚性格に近いのかもしれませんね。

結婚当初は奥さんも笑顔でラブラブだったはずですが、男女の関係はちょっとしたきっかけで崩れてしまうこともあります。

自分に笑顔を振りまいてくれる存在が、既婚男性にとっては癒しを与える存在となり、彼女を手放したくないという気持ちへと変化していくのです。

誰でも笑顔で話ができる相手には好感を持ちやすいものですが、社会人生活を送っていくうちに、笑顔で話せる相手も減っていきます。

プライベートで笑顔でいてくれる存在は、既婚男性にとって貴重な存在なので、手放したくない気持ちは日々強くなっていくはずです。

積極的にエッチに誘ってくる

赤い下着姿の女性
夫婦関係は当人同士にしかわからないことはたくさんありますが、特に夜の営みは大きな影響があります。

奥さんとの関係が悪くなれば、当然ながら夜の営みも減っていきますし、なるべく誘われないように避けたいと思うようになるでしょう。

しかし男性心理としては性欲が溜まってくれば、奥さんとのエッチを楽しみたいと思うものです。

少しくらい関係性が悪くてもエッチができるのが男性なのに対し、女性は気持ちがなければエッチをしたくないと思います。

純粋に好きな人に抱かれたいという想いが強いと言えますが、その対象が夫ではなくなってきたといえるのかもしれません。

奥さんの気が乗らない時は、何かしらの理由をつけて夜の営みを断るようになりますが、これが男性にとっては大きなショックとなります。

断られたことによって、次第に夫婦関係にも大きなヒビが入るきっかけになるかもしれません。

もちろん無理にエッチをしろとは言いませんが、夫婦関係が良ければ自然と夜の営みの回数も多いですし、お互いを気遣うことで関係も良好になりやすいといえるでしょう。

感情のままにエッチを拒めば相手の気持ちが離れていくのは当然なので、既婚男性が不倫相手と身体の関係を求めるのは当然です。

既婚男性が不倫をしている時点で、夫婦関係が良好だとは言えません。

しかも性欲が溜まっているので奥さんで発散できないとなれば、不倫相手の彼女とのエッチを楽しみたいと思う気持ちは理解できます。

そんな時に彼女の方から積極的にエッチに誘ってくれば、手放したくないという気持ちが強くなるのは自然な流れでしょう。

不倫をすれば当然身体の関係にもなりますが、身体の相性が良ければ尚更手放したくないという気持ちが強くなるはず。

不倫当初は身体だけの関係や火遊び程度に思っていたかもしれませんが、積極的にエッチを楽しんでくれる彼女であれば、男は手放したくないものです。

奥さんとは違ったエッチを楽しむのもいいですし、彼女との身体の相性が良ければ、心まで彼女に奪われてしまうのも時間の問題でしょう。

体調を気遣ってくれる

不安そうに電話をチェックする女性
既婚男性にとって自分の体調を気遣ってくれる女性は、いつでも一緒にいたいと思わせる魅力があります。

癒しや安らぎを求める男性は多いですが、やはり自分を心から愛してくれる女性がいることは幸せを感じやすいものです。

相思相愛の関係性が理想的なのに、奥さんとの関係性が微妙にズレが生じてくると、愛情を感じられなくなってしまいます。

好きな人には自然と体調を気遣うことができますが、奥さんから体調を気遣われることもなくなってくると、愛情が薄れたと感じやすくなるでしょう。

毎日ストレスを感じながら生活をしていると、その生活が当たり前になってくるので、奥さんもストレスがある夫が当たり前になってしまうのです。

体調を気遣うよりも日々の生活のことを考えるようになれば、夫への愛が冷めてきたと思っても仕方がありません。

男性だけでなく女性も愛を求めますが、愛し合って結婚したパートナーから愛が感じられなくなるのは寂しいことです。

そんな失意の中で自分の体調を気遣ってくれる存在がいれば、手放したくないと思うのは当然でしょう。

体調を気遣ってくれるのは言葉だけでもいいですし、気遣いをしてくれることに嬉しさを感じます。

人を思いやる気持ちを持っている女性は、一緒にいても居心地の良さを感じやすいですし、何より自分を気遣ってくれる存在がいるだけでも嬉しいものです。

その相手が奥さんではなくたとえ不倫相手でも、自分を気遣ってくれる素振りを見せてくれるだけで手放したくはありません。

おおらかな性格で自由にいさせてくれる

見つめる美女
結婚生活が既婚男性にとって窮屈なものだと感じていれば、おおらかで自由にさせてくれる女性に憧れることはごく自然なことでしょう。

既婚男性にとって結婚生活にはいろいろな制約があり、自分の時間がないという人も少なくありません。

ストレス発散のために趣味の時間を満喫したり、夫婦で仲良く楽しい時間を過ごすことが、理想的な夫婦生活だといえます。

しかし現実的には毎日の仕事に追われ、夫婦関係もマンネリ化してくれば、モチベーションも下がって生活自体がつまらないものになってしまいます。

家族のために必死で働くことの意味がわからなくなってしまうと、よりストレスを感じやすくなるものです。

もしも一緒にいる女性がおおらかな性格で、いつでも自由にさせてくれれば、いつまでも一緒にいたいと思うことでしょう。

男性の根底には女性を守ってあげたいという想いがありますが、自由気ままに生活したいというわがままな性格も潜んでいます。

自分のことを好きでいてくれ、会いたい時に会える女性が理想的だといえるでしょう。

結婚生活でも自分の時間をしっかりと確保できれば、ストレスもなく幸せな生活を送りやすくなりますが、実際には難しいことも多いものです。

そのためおおらかな性格でついてきてくれる女性であれば、自分の理想的な生活が送れると思って手放したくないと思うはずです。

いつでも自分磨きを怠らず魅力的な女性でいる

ストレッチする女性
魅力あふれる女性は多くの男性からモテますが、自分と一緒にいる女性が魅力的であればあるほど優越感を感じるものです。

これは男女共に同じですが、より魅力的な相手に惹かれやすいのは当然でしょう。

いつでも自分磨きを怠らない女性は常に向上心があるので、前向きで活力にあふれています。

ポジティブで明るい女性は笑顔が絶えないので、男性からも魅力的な女性として見られるはずです。

不倫相手の彼女が奥さんよりも魅力的であれば、心惹かれるのは自然なことかもしれませんね。

世界で一番愛していると思えた女性と結婚したのに、ほどなくして奥さん以上に好きになれる相手と出会うことができれば、心変わりするのも仕方ありません。

魅力とはその人にしか感じられないモノもありますし、二人の相性にもよるところが大きいでしょう。

どんなにキレイな女性でも、すべての男性からモテるとは限りませんし、女性の魅力はルックスだけでなく多くの要因があります。

既婚男性にとって彼女には、奥さんにはない魅力を感じたから心惹かれたのかもしれません。

自分磨きを怠らないで一生懸命頑張る女性は、それだけでも男性に魅力を振りまいていることに気づかない女性は多いものです。

キレイになるためにダイエットを頑張ったり、お肌の手入れを怠らないことも、男性にとっては魅力的に感じる人は多いでしょう

不倫相手の彼女が努力し続ける女性であるほど、魅力を感じながら応援したくなるはず。

やがてその気持ちが愛となり、手放したくない存在へと変わっていくのです。

好きから本気に変わる時!手放したくない女性に対する男性心理

自分のことだけを見ていて欲しい

見つめてくるセクシーな女性
不倫相手の彼女のことは好きだからこそ関係が続いていますが、好きからさらに本気になった時には心にも大きな変化が現れやすいものです。

既婚男性が彼女に本気になった時には、とにかく自分のことだけを見ていて欲しいと願うようになります。

はっきり言えば結婚している身でありながら、不倫相手の彼女のことを独占したくなるのは、身勝手な考え方だといえるでしょう。

しかし、好きから本気になった相手のことは、他の男には取られたくないという気持ちが強くなります。

手放したくないと思う女性には特別な想いがあるので、不倫関係というよりもれないをしたいという気持ちが芽生えてくるのです。

奥さんと別れてない以上、既婚男性は奥さんのことも好きでいることには間違いありません。

その奥さんへの気持ちとは別に、自分のことだけを見ていて欲しいと思うのは、男性のわがままな心理だといえるでしょう。

それでも不倫相手の彼女に本気になるほど、手放したくないと思う気持ちが強くなるのです。

好きな相手に自分だけを見ていて欲しいと願うのは、普通の恋愛をしているのと同じなので、不倫相手とは思っていません。

一人の女性として本気になって愛してしまったというだけなので、奥さん以外にも本気で好きになれた女性ができたという程度の心理なのかもしれませんね。

彼女に癒されたい

座って話し込むカップル
不倫相手の彼女への本気度が高くなるほど、彼女に癒して欲しいという男性心理が働きます。

既婚男性にとって癒しを与えてくれる存在は奥さんであり、家に帰って癒されたいと思うのが理想的な結婚生活のひとつです。

しかし奥さんとの関係が良好でなくなれば、次第に癒しを与えてくれることすらなくなり、家には帰りたいとは思わなくなってくるはず。

そんな時に手放したくないと思えるような女性が現れれば、彼女とずっと一緒にいて癒されたいという気持ちも強くなってくるでしょう。

好きから本気になる瞬間はいろいろなタイミングがありますが、彼女と一緒にいる時間に幸せを感じた時が多いものです。

何気ない日常生活の中で幸せを感じられるようになれれば、もっと一緒にいたいと思うのはごく自然なことでしょう。

奥さんとの関係云々よりも、不倫相手への気持ちがどうなのかが重要で、彼女に対する気持ちが本気になれば奥さんへの愛情も薄れていきます。

既婚男性が自分の居場所を求める時には、居心地の良い環境を求めることが多いため、彼女に癒されたいと願う気持ちも強くなっていくはずです。

身体の関係ではなく心で繋がりを持ちたい

相性がいい二人
不倫相手には身体の関係を求めることが多いですが、本気になった女性に対しては心の繋がりを重視する傾向があります。

不倫を始めた当初は身体の関係が重要視されますが、次第に気持ちが通じ合っていくほど別なものを求めるようになります。

これは不倫関係を継続させるために、二人だけの秘密を共有することで特別な感情が芽生えることがあるからです。

当然ながら不倫関係がバレないようにしますが、二人だけの秘密を持つことで強い絆で結ばれるようになります。

バレたら二人ともアウトだという想いが絆を強くし、一蓮托生の関係性が相手を好きにさせていくのです。

不倫関係を継続させるには好きという気持ちも必要ですが、不倫当初は奥さんの存在が一番なので、常に二番手の存在に甘んじることになります。

いつしか絆が強まっていくことで彼女の存在が大きくなっていき、奥さんよりも大切な存在へと変わっていくこともあるでしょう。

好きから本気に変わった時には身体の関係よりも、心の繋がりや絆を重視したいと思うようになります。

なぜなら奥さんとの結婚生活では、心の繋がりが弱いことが不倫関係の始まりに繋がったと考えるからです。

既婚男性も不倫はもちろんいけないことだとわかっていますが、魔が差して不倫関係に発展してしまうこともあるでしょう。

火遊び程度の関係から本気になった時、男性は今までとは全く違った気持ちを抱くようになります。

特に既婚男性は結婚生活を通じて心の繋がりの重要性を知っているため、本気の相手には気持ちを重視したい思うようになるのです。

心が通じ合っている関係は精神的にも安心できるため、不倫という危険な関係性ではなく、穏やかな二人の生活を願っているのかもしれませんね。

手放したくない女性に対する既婚男性の本気の態度

少しの時間でも会いに来てくれる

花束を渡す男性と照れる女性
既婚男性が本気になって手放したくない女性ができた時は、自分から彼女に積極的に会いに行くようになります。

不倫関係では会う回数が増えるほどバレるリスクも高まりますが、会いたい気持ちが強ければ強いほどリスクを恐れず会いたいと思います。

既婚男性にとって不倫相手に本気になると、普通の恋愛と同じような感覚になるのかもしれませんね。

好きだから会いたいという純粋な気持ちから、不倫がバレるリスクを恐れることなく会おうとしてくれます。

彼女にとっては既婚男性の方から会いに来てくれる回数が増えるほど、自分も本気になっていいのかと期待してしまうでしょう。

会うほどに二人の絆が強まっていくものなので、二人の将来についても期待してしまう気持ちが芽生えるのも仕方ありません。

これは女性だけに限らず既婚男性も同じように、会うほどに二人の将来について考えるようになります。

ただし、自分が既婚者であることと同時に、離婚してまで一緒にいたいと思うかは、時間が経たなければ判断することはできません。

なぜならカップルでも付き合った当初はお互いラブラブでも、少し時間が経てば関係が落ち着いてくるので、相手に対する気持ちも冷静になって考えることができます。

今はお互い不倫という関係に燃え上がっていますが、落ち着いた関係性になったときには、相手に対する気持ちにも変化が生じるはずです。

実際に既婚男性は結婚したいと思えるほど愛した女性がいるにもかかわらず、数年後には不倫をしていることは自分も想像していなかったことでしょう。

愛とは時間の経過と共に気持ちも変化するものなので、ずっと今のままの気持ちでいることは難しいことです。

だからこそ今一番好きになった女性が不倫相手の女性ならば、自分ができる精いっぱいのことをしたいと思います。

好きな相手に会いたい気持ちを抑えることはできないため、少しでもいいから会いに行こうと思うようになるのです。

もちろんそこにはただ顔が見たい、ちょっと話をするだけでもいいという気持ちがあるので、エッチができなくても会いに来てくれます。

本気の女性には身体の関係抜きで会いたいと思うようになるため、彼の態度や行動で気持ちを推し量ることができます。

男性の方から積極的に連絡してくれる

電話する女性
彼女のことを手放したくないと思うようになると、急に不安な気持ちがこみ上げてきます。

既婚男性にとって不倫相手の彼女との関係は、誰にも言えない秘密です。

そんな関係よりも誰からも祝福される恋愛をした方が、彼女も幸せだと感じるのは間違いありません。

彼女との関係は脆く曖昧な関係なので、何かトラブルがあればすぐに会えなくなってしまうことでしょう。

手放したくないと思えるような女性に巡り合えたのに、二人の関係が脆く儚いものであれば、不安に思うのは当然です。

既婚男性が未だに離婚を決意しないから不安になっているので、自業自得かもしれません。

しかし、不倫関係は二人がわかっていて続けていることなので、できればこのままの関係を続けたいと思うのは自然な気持ちでしょう。

いつしか彼女への気持ちが好きから本気に変わった時、この脆い関係性自体が不安になります。

やはり結婚という強い絆と誓約によって結ばれた二人に比べれば、不倫関係という誰にも祝福されない関係でいることを不安に思うのは当然です。

彼女への気持ちが本気に変わった瞬間から不安な気持ちが芽生えてくるため、少しでも気持ちを落ち着かせるために、彼女へ連絡したくなる気持ちを抑えられなくなっていきます。

彼女への連絡もリスクを伴いますが、たとえ不倫がバレたとしても仕方ないと諦められるほど、彼女への想いが強くなっているのかもしれません。

不倫関係になれば既婚男性から連絡することは多いものの、できるだけリスクを抑えるために最低限の連絡しかしないものです。

それが既婚男性の方から積極的に連絡をしてくれ、たわいもない会話をする頻度が多くなるほど、彼が本気になっている証拠だと言えるでしょう。

会話を楽しむだけの日もある

座って話をするカップル
既婚男性が本気になった女性には、ただ楽しい時間を一緒に過ごしたいという気持ちになることもあります。

誰でも好きになった相手とは、一緒にいられるだけで幸せだと感じる瞬間があるはずです。

既婚男性にとって不倫相手の彼女への気持ちが好きから本気に変わった瞬間、今まで求めていたモノはすべて無くなっても、彼女と一緒にいたいと思うようになります。

二人の関係を発展させるにはお互いのことを良く知ることが大切なので、とにかくたくさん相手と話をしようとするはずです。

いくら付き合ったり身体の関係を持ったとしても、心が通じ合わなければ関係性は弱いといえます。

本気になった彼女との関係で求めるものは、今までとは違った強い絆や信頼関係です。

そのためにはただ会話を楽しむだけのために会うこともあるでしょう。

不倫関係になると会った時にはエッチを楽しむことが多いですし、そのためにリスクを冒してまで会いに行っているといっても過言ではありません。

しかし本気の彼女に求めるモノは同じ時間を共有することなので、エッチができなくても会話が楽しめればそれだけで十分です。

なぜならこれから先も彼女との時間を共有したいと願っているため、時間はたくさんあると思っているからでしょう。

不倫関係に場合はいつ、どんなタイミングで不倫がバレるかわからないので、いきなり関係も終わってしまうことがあります。

彼女への気持ちが本気になったことにより、たとえ不倫がバレても一緒にいたいという気持ちがあるため、二人で会える時間はまだまだたくさんあるという余裕の気持ちが芽生えてきます。

この気持ちの変化が既婚男性にとって需要なポイントであり、不倫の彼女との会話をたくさん楽しんで、お互いをもっと知って関係を深めたいと願っているのです。

部屋だけでなく外で会う日も多い

デートするカップル
既婚男性が不倫相手と会う時は、基本的に部屋で会うことが多くなります。

不倫現場を誰かに見られてしまう危険性があるため、できるだけリスクを抑えるために外で会わないようにします。

既婚男性にとって不倫がバレることが最も恐れることなので、リスクを軽減するためになるべく部屋で会おうとするのは当然の選択肢でしょう。

しかし、いつも部屋であってばかりではマンネリになってしまいますし、二人の関係にも微妙なズレが生じてしまうかもしれません。

既婚男性が彼女のことをただの不倫相手だと思っていれば、部屋以外で会う選択肢はほとんど考えもしないでしょう。

彼女への気持ちが本気になってくるほど手放したくないと思うため、彼女への気遣いをしようと考えます。

いつも部屋で会うだけの関係ではなく、外に一緒に出掛けたいと思うのは、既婚男性も同じ気持ちでしょう。

そのため本気になった女性の願いを叶えようと、部屋だけでなく外で会う頻度が多くなっていきます。

これは彼女の気持ちを繋ぎとめておきたい気持ちと、好きな相手とは一緒にいろいろな体験がしたいという想いがあるからです。

不倫相手の彼女の立場とすればリスクを負ってまで外で会おうとしてくれるのは、それだけ大事に想ってくれていると思えるはず。

不倫現場を目的されてトラブルになっても、彼女とならば仕方ないという気持ちがあるので、不倫相手と外に出歩くだけでも男性の男気を感じます。

手放したくない女性との関係をより良くするためにも、リスクを恐れずに外で会う頻度が多くなっていくはずです。

既婚男性が手放したくない女性の特徴

ポジティブで明るい性格の女性

ジャンプするカップル
既婚男性が手放したくないと思う女性の特徴はいくつかありますが、やはり一緒にいる女性に求めるモノは、明るく元気でいてもらうことでしょう。

結婚生活に不満があるからこそ不倫をしているので、不倫相手の彼女との時間は少しでも楽しく過ごしたいと思っているはずです。

身体だけの関係であればセフレでも問題ありませんが、不倫相手となれば身体以外にも求めるモノはいろいろあります。

一緒にいる時に癒されたいと思ったり、奥さんにはない魅力があるからこそリスクを承知で不倫を続けているはずです。

奥さんには甘えられない分だけ、不倫相手に甘えたいという男性もいるでしょう。

既婚男性によって不倫相手に求めるモノは違っていても、わざわざ会いに行くにはそれなりに求めるモノがあるはずです。

仕事や結婚生活でストレスを抱えている時に、いつもポジティブで明るく接してくれる女性がいてくれるだけでも癒されるでしょう。

結婚生活にはないモノを不倫相手に求めることが多くなりますが、女性の笑顔は男性にとっての活力になります。

気配り上手で居心地の良い環境を作って待っていてくれる

コーヒータイムを楽しむ二人
気配り上手な女性はどんな男性からも好かれやすいですが、既婚男性からは特にモテる傾向があります。

結婚生活が長くなるほど想いやりや気配りが無くなってくることあり、これが夫婦関係の悪化に繋がる要因にもなりかねません。

気配りとは相手のことを思いやってする行動なので、気配りができない女性と一緒にいる時間が長くなるほど、自分への愛情が薄れていると感じるようになります。

気遣いは普段から当たり前のようにできる女性もいれば、好きな相手だからこそしてあげたいと思う人もいるでしょう。

既婚男性にとって気配る上手な女性との生活は、理想に近い結婚生活なのかもしれませんね。

気配り上手な女性と一緒にいる時ほど居心地の良さを感じることも多く、至れり尽くせりな状況に癒される男性も多いはずです。

自分のために気遣ってくれているという気持ちが伝わってくるほど、相手の女性のことを手放したくないと思うものです。

その根底にはやはり気遣いができる女性と一緒にいるのは癒されますし、相手のことを思いやる気持ちを持てる女性は素敵だからでしょう。

不倫相手の彼女が気配り上手だと、いつ会いに行っても居心地の良い環境を作って待っていてくれます。

自分が理想としていたような生活を満喫できるとなれば、不倫相手を手放したくないと思うのは当然です。

依存せずに自分をしっかり持っている

白ニットの美女
男性に依存しないで自分をしっかり持っている女性は、男性から魅力的な女性だと思われやすいです。

魅力的な女性ほど自分をしっかり持っているので、自立した女性ははっきりと自分の意志で行動することができます。

不倫関係になったのも自分の意志で不倫をしているので、お互いの状況をわかったうえで関係を続けています。

お互いの利害が一致しているからこそ不倫関係も安定して継続できるため、既婚男性にとっても付き合いやすい女性だといえるでしょう。

そして魅力的な女性は依存することなく自分をしっかり持っているので、油断すればすぐに自分の元から離れてしまう危険性もあります。

魅力的だからこそ他の男性からもアプローチされ宇ことは十分ありえますし、恋愛したいというライバルが現れれば不倫関係などすぐに解消してしまうでしょう。

自立した女性は相手が自分でなくても構わないので、いつ不倫が終わってしまうかわかりません。

だからこそ彼女が魅力的だと思えるほど手放したくないという気持ちが強くなり、必死で彼女を繋ぎとめようと努力するようになります。

既婚男性が手放したくない女性になるためにすべきこと

料理上手になって家庭的なアピールをする

見つめる赤い服の女性
男性にとって料理上手な女性は、やはり魅力的に感じるものです。

既婚男性にとって家庭は安らげる場所であり、おいしい料理と愛する女性がいる家庭が理想的な生活だと思っています。

奥さんとの結婚生活で不満があると、やはり料理もおいしくなくなってしまいますし、一緒に食事を食べる機会も少なくなっていくものです。

理想的な家庭に憧れる男性は多く、料理上手な女性への憧れは根強いといえるでしょう。

手軽でも簡単においしい料理を作ってくれる女性は、それだけで手放したくない存在だといえます。

既婚男性から手放したくないと思わせるためにも、普段から料理を作ることを意識しましょう。

特に大事なことは普段から料理を作ることで、気取った料理よりも家庭的な味付けや料理を好みます。

料理がヘタでも努力して作ってくれる姿勢も大切ですが、家庭的な料理を手軽に作れるように普段から意識して料理を作りましょう。

家庭的な料理が作れるほど将来を想像しやすいので、略奪婚を成功させるきっかけになるかもしれませんよ。

いつも笑顔で楽しく過ごす

おもいきり笑う女性
既婚男性との関係を継続させるには、男性から手放したくないと思わせることが大切です。

必要とされる女性になるためにはより魅力的になることは必須ですが、大事なのはいつでもポジティブで明るく振舞うことを意識しましょう。

男性にとって明るく笑顔でいる女性は、それだけで魅力的な存在だと思えます。

特に一緒にいる時に笑顔でいてくれるだけでも、日頃のストレスを解消することにも繋がります。

男性は癒しを求めることが多いですが、女性の笑顔はまさに安らぎを感じることができるのです。

既婚男性にとって手放したくないと思う女性のタイプは、いつでも明るく一緒にいてくれる女性を求めています。

彼のためにいろいろ頑張ったり尽くしてあげようと努力することも大切ですが、何より笑顔に勝る武器はありません。

いつでも会った時には笑顔でいてくれる女性ならば、また次も会いたいと思うのはごく自然な反応でしょう。

特に日頃ストレスを感じている男性ほど彼女との時間に癒されたいと思っているので、明るくポジティブでいてくれる女性ほど手放したくなくなります。

既婚男性が手放したくないと思える女性になるためには、常に笑顔を意識することを重視しましょう。

自分の考えで行動して人生を楽しむ

スレンダー美女
自立した女性はそれだけで男性から魅力的だと思われやすいため、手に入れたいと思います。

念願が叶って不倫関係に発展したとしても、いつ別れてしまうかわからないのが不倫の怖いところ。

魅力的な女性ほどライバルも多く、簡単に自分の元から去ってしまう可能性も高いといえるでしょう。

一度自分のモノになったのであれば、簡単に手放したくないと思うのが人間の心理です。

既婚男性にとって魅力的な女性と不倫関係になったとなれば、自ら別れを切り出すまではずっと関係を続けていたいと思うものです。

彼女が自分に依存することなく、常に前向きでやりたいことをやっている女性であるほど、魅力度も増していきます。

なぜなら自分の考えで行動できる女性は人生を楽しんでいることが多いので、不倫関係も決してネガティブではなく、ポジティブ思考で続けているはずです。

「好きだから一緒にいたい」「魅力的な男性だと思ったから不倫を続けている」という自分の考えに従って行動しています。

逆にいえば男性が魅力的でなくなれば、簡単に不倫関係を解消することもあるということです。

そのため既婚男性は優位な立場でいるのではなく、あくまでも対等な関係性で不倫を続けていることに気づくでしょう。

お互いが尊敬し合い、魅力的であり続けるために努力することによって、不倫関係が継続できているのです。

手放したくないと思われる女性になるためには、彼に依存するだけではなく、自分をしっかりと持つことが大切。

より魅力的な女性になることができれば、それだけ彼も手放したくないと思うはずです。

既婚男性と本気の恋愛を試したいなら、手放せない女性になること!

ハグする男女
既婚男性と本気の恋愛を楽しみたいと思うなら、彼に依存するだけではなく、自分がより魅力的な女性になることが大切です。

魅力的な女性はこの世にたくさんいますが、彼にとって特別な存在になるためには、笑顔を絶やさずいつでも居心地の良い環境を作ってあげること。

さらには彼のために尽くすだけではなく、自分も人生を楽しむことにより、女性としても生長することができます。

彼との恋愛を充実させるためにも魅力的な女性になる努力を怠らずに、彼を本気にさせて特別な存在になれるように頑張りましょう。

おすすめの記事