見つめ合う男女

不倫関係から相手を好きになってしまったら、相手のことを本気にさせて略奪したいと思いますよね。

A型の既婚男性を自分のモノにしたいと考えている女性にとって、どうすれば相手を本気にさせることができるのか知りたいはず。

A型の男性は基本的には真面目で誠実な性格なので、気持ちを揺れ動かすのは大変です。

この記事では、A型の既婚男性を本気にさせる方法や本気の相手にだけ見せる行動だけでなく、略奪婚を成就させるための方法も紹介します。

また、不倫の際に注意した方がいいポイントも紹介するので、略奪婚を成功させるための参考にしてください。

A型の彼の特徴をおさらい!彼の行動パターンや心理を読み解こう

日本人気質の几帳面な性格

手をつなぐ男女

A型男性は几帳面な性格だと認識している人は多いですが、実際にその通りの几帳面な性格がA型の男性の特徴でもあります。

日本人の中でもA型は最も多い血液型なので、日本人の特徴がそのままA型男性の特徴に近いといえるため、そのまま日本人気質だと思う人も多いでしょう。

日本人は手先が器用で真面目なタイプが多いですが、A型の男性は几帳面な性格でまわりを気遣うことができます。

また、場の空気を読んで行動できる性格でもあり、調和を大切にすることも重んじる傾向があるため、A型はワンチームとなって行動できるタイプといえます。

几帳面な性格から予想外の行動をとることが少ないため、不倫をする相手としては行動パターンが読みやすく、付き合いやすいタイプといえるでしょう。

自分の本音を見せない

花束を渡そうとする男性

A型の男性は場の空気を読んだり気を遣うことができるため、あまり自分の本音を見せないことも少なくありません。

場の空気を読むことはできても、コミュニケーション力が苦手な人は多いため、上手く自分の本音をさらけ出すことができないというのが本当かもしれませんね。

当たり障りのない会話やコミュニケーションをとることで、自分よりもまわりの人が喜んでくれることを望みます。

「ここで自分の本音を言ったら場の空気が悪くなる」「場がしらけるのであれば、自分が我慢すればいい」という自己犠牲の考え方をするのもA型の特徴のひとつです。

恋愛ではよく相手から「何を考えているかわからない」と言われることも多く、気持ちが冷めていても相手を傷つけないように惰性で付き合い続けることもあります。

本音を見せずに上辺だけの付き合いをすることもありますが、これは相手を思いやっての行動です。

順調に付き合っていると思っていたのに、突然別れを切り出すことがあるのも、A型男性には
よくあることです。

A型男性は自分が我慢すれば相手が喜んでくれると思う反面、我慢の限界まで達すると突然感情が爆発して「別れよう」と決意するのです。

本音を見せないA型男性との恋愛では、特徴をしっかり把握していなければ突然別れることにもなりかねません。

慎重な性格で完璧主義者

二人の時間を過ごすカップル

物事に対して冷静かつ慎重に見極めようとするのは、A型男性の几帳面な性格の表れです。

そのため慎重で完璧主義な性格は、A型男性の大きな特徴のひとつとなります。

完璧主義というのは自分の身のまわりすべてに対してなので、仕事やプライベートでも計画通りに事が進むことを望みます。

「仕事」「家族」「恋愛」はそれぞれ割り切って考える傾向があるため、それぞれに対して自分の中で完璧な計画を立てて行動していきます。

割り切りとは仕事と家庭は別という考え方なので、たとえ妻でも自分の仕事に関しては何も言われたくないと思っています。

そのため不倫をするようになると家族がいても、恋愛することとは別という考え方をするのがA型男性の特徴です。

たとえ不倫をしたとしても自分の中では割り切っているので、本気で不倫相手にのめり込むようなことは少ないといえるでしょう。

不倫にのめり込んで家庭を崩壊させるくらいなら、不倫相手とはあっさり別れてしまうことも珍しくありません。

割り切った関係だと決めたら、それ以上の関係になることはなかなか難しいのがA型男性の考え方です。

プライドが高くまわりの目を気にしやすい

まわりを気にする男性と気にしない女性

気遣いができる性格で、自分が我慢しても場の空気を壊すことをしないA型男性ですが、実はプライドが高いという特徴を持っています。

自分がまわりの空気を読むことに長けているため、逆に自分がまわりからどう評価されているか気になるようです。

もし何か面と向かって言われたり自分の意見を否定されると、その場では言い返すことはありませんが、プライドが傷つけられ落ち込んでしまいます。

場の空気を乱さないように平静を装ってはいますが、まわりが思っている以上に繊細な心を持っているので、内心では酷く傷ついていることでしょう。

そのためA型男性の特徴を知っていなければ、良好な関係を築くことは難しいですが、逆に特徴を把握することで非常に扱いやすい性格だといえます。

プライドを傷つけないようにおだてたり頼ることによって、承認欲求が満たされて率先して行動してくれるはず。

A型男性の性格や特徴を把握していないと、高い壁を作られてしまい、コミュニケーションをとることも難しくなるケースもあるので気をつけたいですね。

真面目で融通が利かない

強引にキスしようとする男性

真面目な性格から「融通が利かない頑固者」と思われることもあります。

礼儀やマナーを重んじる性格であり、社会的なルールを破ることを嫌うタイプが多いのもA型男性の特徴のひとつです。

計画性を重視する性格から積極性に欠ける行動をとることもありますが、決められたルールに従って行動することが正しいという考えを曲げることはありません。

そのためルールを無視して行動する破天荒な人には、嫌悪感さえ抱くことも少ないくないでしょう。

真面目で計画重視な一面から臨機応変な行動ができず、なんとしても計画通りに事を進めようとします。

そのためトラブルに対処することが苦手であり、柔軟に対応することができずに戸惑ってしまいます。

しかし、プライドの高さからルールを破ってまで柔軟に対応することを嫌うため、責任感の強さから自分勝手に傷ついてしまうことも多々あります。

A型男性が部下であれば、言われた仕事をしっかりこなす頼もしい存在ですが、上司になると仕事がやりにくいと思われやすいタイプになりやすいですね。

A型の既婚男性が本気の相手だけに見せる行動や態度

心の内をさらけ出すようになる

自分の気持ちを伝える男女

A型の男性の特徴として自分の本音をなかなか見せませんが、これはA型の既婚男性にも顕著に表れる特徴のひとつです。

相手のことを信用できるようになるまでは、自分のことは一切話さないことも珍しくありません。

特にA型の既婚男性は不倫相手に対して、信頼する相手というよりは身体の関係だけだと割り切って付き合います。

そのため不倫相手に自分のことを話す必要がないと思っているため、不倫相手とは完全に割り切った関係だけを望んでいます。

そんなA型の既婚男性が相手に本気になったときは、自分の心の内を素直に話し始めるようになるでしょう。

本気になった相手には不倫相手として見ているのではなく、自分が信頼できる味方という意識が強くなります。

自分が本気で好きになった相手は裏切るはずがないと信頼しているため、自分の心の内もすべて知ってもらいたいと思っているのです。

たとえ裏切られたとしても本気になった相手であれば、自分が悪かったと反省して納得してしまいます。

それだけA型の既婚男性が本気になるとのめり込んでしまうため、相手もすぐに気づくはずです。

だらしない一面を見せる

部屋でくつろぐ二人

基本的にA型の男性はプライドが高くまわりの目を気にするタイプが多いため、いつでも真面目に行動することが多いです。

この真面目な性格は自分が信頼していない人の前だけであり、本気になった相手の前ではだらしない行動をとるようになります。

「信頼しているからこそ自分のすべてをさらけ出す」という典型的なパターンが、このA型の既婚男性の特徴といえるでしょう。

普段は真面目でカッコ良く見えますが、不倫関係になってからもその態度には変化がありません。

しかし本気になるほどカッコイイ姿とは書け離れていき、逆にカッコ悪い姿を見せるようになります。

今までカッコイイ姿しか見せなかったのは仮の姿であり、本気になった相手にだけ自分本来の姿を見せるので、急にだらしなくなったと感じるかもしれません。

相手をなかなか信頼できないのがA型男性の特徴なので、一緒にいるときにだんだんとカッコ悪い姿を見せるようになってきたら、本気になってきたと判断してもいいでしょう。

昔の思い出を話すようになる

思い出を話し合う二人

自分の本音をなかなか見せない完璧主義者のA型男性は、あまり自分の私生活についても他人には話したがりません。

不倫相手には身体の関係だけを求めているため、特に家族やプライベートについては一切話すことはないでしょう。

一緒にいる時間を楽しめればそれだけでいいので、プライベートなことを話す必要はないと思っています。

これが自分が本気になった相手に対しては、自ら積極的にプライベートなことはもちろん、家族のことや昔の思い出まで話すようになります。

A型の男性は本気になった相手には、自分のすべてを知ってもらいたいという願望を持ちやすいようです。

本気になった相手とそうでない相手に明確な差があるとすれば、それは自分のすべてを知ってもらいたいと思える相手かどうかで判断できます。

家族以上に一緒にいる時間が長くなる

何気ない生活を過ごすカップル

A型の既婚男性が本気になると、家族以上に一緒にいる時間が増えていきます。

自分が本気になった相手とはずっと一緒にいたと思っているため、あからさまに家族と過ごす以上に時間を共有しようとします。

A型男性は自分の気持ちに素直になって行動しやすいため、言葉よりも行動で示すことが多くなります。

口先だけで「愛してるよ」というよりも、何も言わずにただ一緒にいることで、自分が本気で好きだとアピールしているのです。

たとえ相手に本気の気持ちが伝わっていないとしても、自分の本気アピールは一緒にいることだと思っているので、融通が利かない頑固なA型男性らしい本気アピールといえるでしょう。

また、不倫相手に本気になったときにも、同じように一緒にいる時間がどんどん増えていきます。

この結果、奥さんに不倫を疑われたりバレたとしても、自分が一緒にいたいのは不倫相手だとはっきり言えるほど、自分の行動に責任を持つのがA型の男性です。

単純に本気になった相手とは一緒にいたいので、言葉ではなく行動で愛情表現を示すため、家族以上に一緒にいる時間が増えていくはずです。

笑顔が増えてポジティブ思考になる

笑顔が素敵な女性

A型の男性は相手に心をなかなか許さない性格の人が多いです。

そのため感情表現も苦手で、あまり自分の気持ちを言葉や態度に出すことを苦手としています。

これは相手のことを心から信頼していないため、まわりに気を使っていることが要因といえるでしょう。

A型男性は警戒心が強いので、既婚者となればさらに警戒心を強く抱いて相手を見定めようとします。

逆にA型男性が心を許せる相手の前では警戒心が緩くなり、感情表現豊かになったり、誰にも見せないような笑顔で笑ったりするようになります。

自分の行動がまわりにどんな影響を与えるのか気にする性格のため、自分が大袈裟な態度を見せることを無意識のうちに自重してしまうのです。

不倫相手の前でも同様ですが、これがいつしか人が変わったかのように大声で笑ったりすれば、心を許した証拠といえるでしょう。

オープンな付き合いをしようとする

オープンな付き合いをするカップル

A型男性は自分の気持ちに素直に行動するため、本気になった相手であればたとえ不倫相手でも、堂々と行動を共にしようとします。

不倫相手と一緒にいれば浮気していることがバレるので、普通であれば密会したり、部屋の中だけで会おうとしますよね。

しかし、A型の既婚男性が本気になるとバレることを恐れず、昼間に外であったり旅行に一緒に出掛けようとします。

浮気がバレることよりも、自分が好きな相手と少しでも一緒にいたいという気持ちの方が勝っているので、後先考えずに行動してしまうこともあるのです。

ただし、結果として不倫していることがバレたとしても、自分の行動を反省することなく、自分がしたいからしていると開き直るような態度を見せることも珍しくありません。

これは「自分が好きになった相手と一緒にいて何が悪いの?」と本気で思っているため、たとえ不倫であっても自分の正当性を主張し続けます。

A型の男性は警戒心が強く相手を信用しにくい反面、一度本気になって相手を好きになると、とことん一緒にいたいと思う一途な心の持ち主です。

女性側にすればA型男性と不倫関係になったとすれば、できるだけバレるような行動は避けたいですよね。

A型の男性は自分の行動を否定されると傷つきやすいため、外で会おうと言われても、「部屋で一緒にゆっくり過ごしたい」とやんわり断るようにしましょう。

A型男性はトラブルになる覚悟はあっても、女性側にとっては不倫トラブルはできるだけさけたいものです。

A型の既婚男性を本気にさせる方法

女性の方からこまめに連絡する

女性から連絡するか迷う

A型の既婚男性を振り向かせるためには、積極的に攻める姿勢を見せることがポイントです。

几帳面な性格のA型男性を振り向かせるにはルールをしっかり守るなど、当たり前のことができることも大切です。

不倫相手に求めるものは身体の関係だというA型男性を本気にさせるには、自分と同じ価値観で一緒にいられる相手でなければなりません。

身体の関係を持ったからといって甘えるのではなく、どこか一線を引いてしっかりしている姿を見せることで好印象を与えることができます。

特に完璧主義のA型男性は時間にルーズだったり連絡が取れない状況になると、一気に相手への気持ちが冷めてしまうでしょう。

連絡がとれなくなると、「自分よりも優先することがある」「自分への興味がなくなった」と判断されてしまいます。

逆に「自分に興味があれば連絡をしてくれるはず」と思っているため、こまめに連絡してくれる人には好感度もアップしていきます。

警戒心が強いのがA型男性の特徴なので、連絡しても初めはそっけない態度を示すかもしれません。

しかし、少しずつ警戒心が薄れて相手に好感を抱くようになると、一気に興味を持つようになります。

A型の既婚男性を振り向かせるには、相手の警戒心が解けるまはこまめに連絡するなど、距離感が縮まるまではとにかく積極的に連絡しましょう。

距離を縮めるまでは大変ですが、一度距離を縮めてしまえば本気モードにさせるのも時間の問題といえます。

話を最後までしっかり聞いてあげる

一人で悩む男性

A型の男性は自分が相手に心を開くまでは、なかなか心の内を見せることはありません。

愚痴や不満に思うことがあっても、自分が我慢すればいいと思ってストレスを溜め込んでしまうので、誰かに愚痴を聞いてもらうこともしません。

また、警戒心が強く空気を読むことに長けている性格なので、自分の発言が場の雰囲気を悪くすることを嫌います。

こんな性格のA型男性が自分の話をしたり愚痴をこぼすのは、自分が信頼できると思った相手だけです。

「この人なら愚痴をこぼしてもいいかな」「他言しないで話を聞いてくれるはず」と、相手を信頼することができて、初めて自分の話をするようになります。

もしもA型の既婚男性がプライベートな話や愚痴をこぼしてきたら、最後までしっかり話を聞いてあげましょう。

自分の話を親身になって聞いてくれる相手にはさらに好感度がアップし、信頼もしてくれるようになます。

「この人なら自分のことをわかってくれる」という思いから、次第に相手のことが好きになって本気モードになっていきます。

普段は愚痴をこぼすことなくストレスを溜め込んでしまう性格だからこそ、自分が精神的に弱っているときに優しくしてくれる女性に対して、癒しを感じるのかもしれませんね。

A型の男性は言葉で伝えることが苦手な人が多いため、「何も言わなくても心が通じ合っていればいい」と思っている人は多いものです。

自分が辛いときには黙って話を聞いてくれる女性に惹かれ、次第に本気になっていくのは自然な流れといえるでしょう。

大人の女性としての器の大きさを見せる

大人の女性に惹かれる男性

A型の既婚男性は実にプライドが高い男性が多く、仕事やプライベートは完璧主義な考え方により、ルールを守って妥協することはありません。

そのため自分の考え方や行動を否定されることを嫌いますし、相手の些細な言動でも傷ついてしまう繊細な心の持ち主です。

そんなA型男性は自分のすべてを受け入れてくれる女性を求める傾向があります。

真面目でプライドが高く、傷つきやすい心の持ち主である男性を相手にできるのは、器が大きく包容力のある女性でしょう。

どんなにキレイな女性でも、自分の意見を否定してきたり意見をズバズバ言うような女性は好みませんし、むしろ自分から遠ざけようとします。

A型男性を本気にさせるには対等な関係でなく、A型男性がいつも気持ち良くいられるように、見守っていられる女性になることです。

特に既婚男性は仕事でストレスを溜め込んだり、奥さんからキツイ言葉をかけられたりすることもありますよね。

A型の既婚男性が不倫するのは、仕事や家庭でストレスを抱えることにより、自分の居場所を探しているのかもしれません。

そのため、プライドを傷つけられているA型の既婚男性には、そっと寄り添って優しく接してあげることが大切なポイントです。

現状を解決するようにアドバイスするのではなく、何も言わずに話を聞いてあげるだけでもいいでしょう。

自尊心を満たしてくれる女性を求めるため、黙って寄り添ってくれる器の大きい女性に本気になるのは、自然な流れだといえます。

A型の男性は普段はプライドが高く強がっているからこそ、自分の本当の姿をさらけ出し、甘えられる存在でいられる女性を求める傾向があります。

A型の既婚男性を本気にさせるには、「一緒にいるときは何も言わずにそっと寄り添ってあげる」ことが最大の効果を発揮するといえるでしょう。

そんな癒しを与えてくれる女性に本気になるのは時間の問題です。

A型の既婚男性の彼との略奪婚を成就させるポイント

都合のいい女を演じる

男性の手をとってリードする女性

A型の既婚男性と略奪婚をするためのポイントは、まず都合のいい女になりましょう。

多くの女性が都合のいい女になることを望みませんが、A型の男性を本気にさせるには都合のいい女くらいでなければなりません。

なぜなら、A型の既婚男性は周囲に気を遣える真面目な性格の反面、実は自己中心的でプライドが高い性格の持ち主だからです。

自分の意見が否定されることを嫌い、傷つきやすい繊細な性格なので、自分のすべてを尊重してくれる女性を求めています。

結婚してから奥さんがずっと自分を尊重してくれる存在であれば、そもそも不倫をすることはないでしょう。

どこか不満があったり現実から逃げたいという思いがあるからこそ不倫をするはず。

初めは不倫相手には身体の関係だけを求めていたものの、居心地の良さを感じるようになれば、好きになって本気モードになっていくのは自然なことです。

さらに自尊心を尊重してすべてを受け入れてくれる存在になれば、奥さんを捨ててでも手に入れたいと思うはずです。

A型の男性は自分で決意したことには正当性があると思っているため、たとえ不倫相手でも本気になった相手であれば、一緒になりたいと思うようになります。

今の奥さんとの生活に不満があるからこそ不倫をしているため、まずは都合のいい女を演じてすべてを受け入れてあげることが、略奪婚を狙うポイントのひとつといえます。

価値観を同じにする

抱き合うカップル

プライドが高いA型の既婚男性の気持ちを掴むためにも、同じ価値観でいるように努力しましょう。

A型の男性が嫌うことは自分の価値観や考えを否定されることです。

そのため、いくら自分が好きになった女性でも価値観が合わないと感じれば、だんだんと心が離れていくことは必然です。

奥さんがいるのに浮気をしていることから、奥さんに対する不満が募っていることは明白ですよね。

そんなA型男性と同じ価値観で寄り添ってあげれば、自然と気持ちを掴むことができ、略奪婚を成功させることができるはずです。

もちろん自分の価値観をすべて変えてまで、相手に合わせることは難しいでしょう。

自分の価値観を変えるというよりは、A型男性の考え方を否定するのではなく、共感するように努力することがポイントです。

価値観は人それぞれですが、特にA型の既婚男性はプライドが高いため、価値観や自尊心を傷つけられるような相手と一緒にいたいとは思いません。

本来ならば家庭に安らぎを求めるタイプが多いものの、奥さんとの関係に不満があるため、不倫相手に安らぎを求めていることは容易に想像できますよね。

A型の男性と不倫関係で付き合いやすいのは、お互いが割り切った関係でいられるからこそです。

相手に本気になってしまうと一途に想い続けるのがA型男性の特徴でもあります。

たとえ不倫相手であっても自分を一番に認めてくれると判断した相手には、とことん本気になる可能性が高いです。

価値観の共有は男女の恋愛でも重要なポイントですが、A型の既婚男性は特に重要視する傾向があります。

価値観が同じであればプライドを傷つけられにくいため、不倫関係から略奪婚まで一気に展開が進む可能性もありますよ。

いつも同じテンションで接する

接近する二人

A型の男性はまわりの空気を読むことに長けているので、相手の機嫌を伺うことが多いです。

仕事では場の空気を読んで自分の意見や考えを押し殺すことが多いため、プライベートではできるだけ自由でいたいという気持ちが強く出ます。

そのため不倫相手であってもプライベートで会うのであれば、いつも変わらず楽しい時間を過ごしたいと思っています。

せっかく会ったのに機嫌が悪かったり、悩み事で気持ちが落ちていると、相談に乗ってあげようと思うよりも、会わないことを選択することが多いです。

仕事で我慢してストレスを溜め込むタイプなため、「プライベートは自分が我慢する必要はない」という気持ちが強いのでしょう。

だからこそ家に帰ったときには奥さんには気持ち良く出迎えてもらい、愚痴や話を聞いてもらいたいと思っています。

しかし、実際には家でも肩身の狭い思いをすることが多くなると、仕事や家庭以外に逃げ場を求めていきます。

そんなA型の既婚男性との略奪婚を狙うには、いつも変わらず機嫌良くいることです。

いつ会っても同じテンションで接してくれ、自分の話を聞いてくれる相手になってくれれば、必然的にたくさん会いたいと思いますよね。

A型の既婚男性はストレスが溜まりやすいからこそ、ストレス発散を兼ねて不倫することもあります。

奥さんと一緒にいるよりも居心地の良さを感じるようになれば、略奪婚を成功させるのも時間の問題だといえるでしょう。

A型の既婚男性との不倫で注意すべき点

会っていないときの行動を聞き出す

後ろからハグする男性

A型の男性は信用していない人から、自分の行動を詮索されることに苦手意識を持っています。

ただ苦手というだけでなく自分が嫌だと思うようになると、一切関わりたくないとまで思ってしまいます。

癒しを求めて会いたいと思っている不倫相手から、自分のプライベートなことをいろいろ聞かれると、それだけで気持ちが冷めてしまうので注意しましょう。

不倫関係という複雑な関係性において、デリケートな部分を理解して付き合ってくれていると思っています。

しかし、会っていないときの行動を聞かれると、束縛されているような気持ちになり、もしかしたら何かあるのではないかと疑うようになるかもしれません。

A型男性は警戒心が強いため、相手がいつもと違った行動をとることに敏感です。

「浮気をバラされるかもしれない」と思われてしまえば、二度と会ってはくれなくなるでしょう。

A型の既婚男性は秘密主義ではありませんが、自分からプライベートなことを話さなければ、詮索するような質問は避けた方がいいかもしれませんね。

一緒にいるときに喜怒哀楽が激しくなる

ケンカする二人

相手のことが好きになると、どうしても自分のモノにしたくなる人は多いでしょう。

相手のことが好きになるほど不倫関係では満足できなくなり、奥さんから奪い取りたいという気持ちが強くなるかもしれません。

恋愛に溺れてしまうと自分でも信じられないような行動を起こしてしまうこともありますが、特に女性は喜怒哀楽が激しくなることもあるため、注意し他方がいいですよね。

A型の既婚男性と一緒にいるときには、常に明るい笑顔で接することを意識することが大切です。

間違っても喜怒哀楽が激しくなってくると、いくら好きでも離れていく可能性が高いので注意しましょう。

また、機嫌が悪くて愚痴を言うようになると、会ってくれなくなる可能性も高くなります。

不倫相手と会う目的は身体の関係や癒しを求めているので、愚痴を聞いたり機嫌をとるような状況になれば、あっさりと別れることもあるかもしれません。
常にポジティブで明るい雰囲気で一緒にいられる女性であれば、自然と会う頻度も多くなり、不倫相手から本気の相手に変わる可能性もあるはずです。

離婚を催促する

スマホをチェックする男性

不倫関係ではよくある話ですが、「いつ奥さんと別れてくれるの?」などと聞くことは、A型の既婚男性にはやめておいた方がいいでしょう。

基本的には真面目な性格で、人から頼られると自己犠牲をしても頑張ろうとする性格がA型の男性です。

責任感が強いので、いつまでも不倫相手の気持ちを弄ぶことに対して、プレッシャーを感じるようになります。

身体だけの関係だと割り切って不倫関係になっているのに、離婚して一緒になりたいと求められるようになるとストレスを感じます。

不倫相手に本気になっていればすぐにでも別れるかもしれませんが、まだそこまで考えていないときに離婚するように迫られたら、一気に気持ちが冷めてしまう可能性が高いので注意しましょう。

結婚する気がない相手といつまでも不倫関係でいることに不安を感じるかもしれませんが、本気で略奪したいのであれば、黙ってタイミングを待つことが最善の策といえます。

焦ってA型の既婚男性をせかしてしまうと、プレッシャーから逃れたいという気持ちが強くなります。

仕事ではストレスを我慢できますが、プライベートでは我慢することなく、その場から離れることを選択しやすいため、不倫関係を解消することもあるかもしれません。

たとえ口約束をしていたとしても、A型の既婚男性に女性の方から離婚を迫るのはやめた方がいいでしょう。

他にも男性がいることを匂わせる

微妙な空気感の男女

女性は恋愛で駆け引きをすることもありますし、相手の男性の気を引こうとしてウソをついてしまうこともありますよね。

気を引こうとして他にも男がいることを匂わせるようなことは、A型の既婚男性には逆効果となるのでやめましょう。

独占欲が強く一途に自分を想ってくれる相手を求めることが多いため、他に男がいるのであれば、あっさりと身を引いてしまう可能性が高いです。

「早く離婚してくれないと、いつまで一緒にいられるかわからないよ」「ちょっと、その日は他に予定が入ってるんだよね」など、他にも男がいるようなニュアンスで話をすると、思わぬ展開になってしまいかねません。

A型の男性は「俺よりも優先することがあるんだ」「他に男がいるなら諦めよう」と自己完結して物事を進めてしまいます。

ちょっとした匂わせ発言から、いきなり別れを切り出されてしまうケースもあるかもしれませんよ。

また、気持ちを確かめるためにウソをついたとわかっても、真面目でプライドが高いA型の既婚男性は自分が試されたことに納得できません。

「好きじゃなければ一緒にいない」というのがA型男性の本音ですし、そもそも試されたことでプライドが傷付けられたと思い、急に気持ちが冷めてしまいます。

他に男がいることを匂わせるような発言によって、自分の心を探ったり捜査しようとする女性に不信感を抱くようになるため、その場で別れるケースもあるので注意しましょう。

不倫していることを他言する

海辺の二人

不倫していることを他言するような行動は、A型の既婚男性にはタブーなので注意しましょう。

不倫することはお互い暗黙のルールが成り立ち、二人だけの秘密の関係によって成立しています。

いつまでも離婚しないで不倫関係のままに嫌気がしてきたときに、不倫関係を他言するようなことをすれば、愛情から憎しみに変わってしまうはず。

「奥さんに関係をバラしてやる」「不倫していることをバラされたくなければ、早く離婚して」など、たとえ脅しでも他言することをほのめかせば、そこで関係は終わってしまいます。

A型の男性はルールを破ることを嫌うため、二人で決めたルールや約束を破られそうになったとき、相手に裏切られたという気持ちが強くなります。

裏切り行為に対しては自分のプライドが傷つけられた思い、相手に対して敵対心をむき出しにします。

もしも不倫をバラすと脅したとしても、自分のダメージ以上に相手にもダメージを与えようとするため、敵に回すと怖い存在になるので気をつけたいですね。

几帳面で慎重なA型の既婚男性は信頼関係を築くことで略奪婚も夢じゃない

語り合う男女

A型の既婚男性を本気にさせる方法と略奪婚を成就させる方法を紹介しました。

警戒心が強い性格ですが、一度信頼を勝ち取ることができれば、一気に距離を縮めることができます。

確かな信頼関係を築くまでは時間がかかりますが、A型男性の気質や性格を理解すれば、きっと良好な関係を築けるはず。

信頼関係を大事にして、不倫関係から略奪婚を目指しましょう。

おすすめの記事